スポンサーリンク

2014年07月28日

患者数と売上どちらが大事?2/2

こんにちは、水道橋クリスタル歯科院長・歯科医師・歯学博士・大学病院保存科非常勤講師・インプラント学会専修医の小栗卓也です。

この度もブログ「インターネット歯医者さん」をお読みいただき誠にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。


前回の続きです。前回は優先順位というのは大事な事だと思います。というお話をさせていただきました。

さて、どちらが大事でしょうか?

答えは、患者人数です。

なぜなら、人数に患者さんの満足度がより反映されるからです。

そして今回は、謎解きをしようというのが私の目的ではありません。

是非、ブレないようにして頂きたいと思うのです。

例えば、上記の2択を答える事はそんなに難しい問題ではないと思います。

何を当たり前の事をと思われる方が多いと思います。

ただ前回もお話しましたが、こういった問題を出すとどちらも大事という答えが返ってくることが多いですが、くれぐれもお伝えしておきますが、もう片方が大事ではないと言っているわけではないですからね。

必要経費の売り上げがなければ、医院の継続は出来なくなるのは確かです。

しかし、今回問題にしているのは、

どちらの優先順位が高いですか?ということが問題なのです。

そして、どちらもと答える方は必ず優先順位がブレると思います。

この優先順位というのは、状況によって前後する種類のものではなく、ぶれずに保ち続けないといけない種類のものだと考えています。

ぜひ下の図をよく覚えて頂きたいと思いますし、そういう歯科医師先生が増えて欲しいと願っております。

患者人数=売り上げ ×

患者人数>売り上げ

ここまでお読みいただきありがとうございました。



インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆のお知らせ〜

ブログの目次や全ての動画が見れるなど特典がありますので、ご登録がまだのお方はどうぞ下記のフォームからご登録いただけると嬉しいです。無料です。

日本ブログ村PV(ページビュー:読まれているページ数)ランキング1位「インターネット歯医者さん」無料メルマガ登録はこちら→「インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆」

posted by さけいくら at 23:16 | Comment(0) | 思考編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク

動画やブログの文章などは、私のオリジナルですので、著作権保護されております。無断での複製や引用はお控え下さい。よろしくお願い致します。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。