スポンサーリンク

2014年07月02日

魂を込めるって?1/2



この度もブログ「インターネット歯医者さん」をお読みいただき誠にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。


私が歯科医師になって最初の頃、当時私が勤めていた某医療法人の理事長先生からよく、

「先生、先生、気持ちが入り過ぎてる。気持ちじゃなくて、魂を込めるんだよ」

と言われておりました。

この違いがよく分からなかった私は何度も同じ事を言われました

なかなかわからない私だったのですが、それでもそれはとても大事な事だとの事で、あの手この手で例を上げてもらいながら何度も教えてもらいました。

根気よく教えてもらったからか、今では、その違いがはっきりとわかります

そしてその後も臨床を続けてきて、理事長先生が仰っていたようにとても大事な事であると、本当の話で、診療をしていて思わない日はないです。


気持ちを込めて何が悪いの?と当時は思っていましたし、今もこの考えをスタッフに教えるのは大変です。時に反感さえくってしまう事もあります。

なので、当時全然わからない私に理事長先生はよく根気よく教えてくれたなあととても感謝しています。

私は、題「素直であること」のブログでも書きましたが、まずは素直にやってみよう精神で、その先生の言うことをなんでも素直に聞いておりましたので、なんとか学ぶ事が出来たのかなと、今では思います。

そのくらいの時間と根気と素直さが、私の場合はですが、必要でした。

ですから、これから読み進める際は、心をまっさらにして、なんでもとりあえず吸収するといった状態で聞いて下さればと思います。

ただ、言葉にして伝えるのはとても難しい内容です。何から話すべきかですが・・まずは次回に続きます。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆のお知らせ〜

ブログの目次や全ての動画が見れるなど特典がありますので、ご登録がまだのお方はどうぞ下記のフォームからご登録いただけると嬉しいです。無料です。

「インターネット歯医者さん」無料メルマガ登録はこちら→「インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆」

posted by さけいくら at 22:41 | Comment(0) | 思考編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク

動画やブログの文章などは、私のオリジナルですので、著作権保護されております。無断での複製や引用はお控え下さい。よろしくお願い致します。