スポンサーリンク

2014年06月30日

CR治療1/28(はじめに)



この度もブログ「インターネット歯医者さん」をお読みいただき誠にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。

今回は動画もあります。是非ご覧くださいませ。メルマガ登録(無料・解除可能)するとパスワードが発行・返信され、保護中のページに入力すると見れるようになります。
動画:「CR治療」

今回は技術編、CR治療です。


これに関しては色々な本でテクニックが書いてあるので、今回はお役立ち情報位に思って下さい。

今回の想定している場面は、臨床の現場です。少ない時間で、沢山の患者さんの満足のいく治療をしなければなりません。

本に書いてあるやり方ももちろん大事ですが、ラバーかけて、オペークひいて、レイヤリングして、ステイン塗ってなど中々保険診療の臨床の現場では出来ないですよね。患者さんもそこまで求めていない事もあります。

求めている方には、それ相応の時間と自費料金をかけてもちろんやります。

しかし、保険診療であってもより早く、よりきれいなCR治療が出来る方がもちろん良いですし、それを研鑽することが患者さんに喜んでいただけ、後の自費審美CR治療の腕を上げることにもつながります

今回はまず3点についてお話していきたいと思います。

ポジショニング(防湿)

形態(前歯隣接、咬合面>)

・オマケ:気泡が入った時

についてです。高度テクニック系は後ほど。

そして、フロータイプのCR、プラスチックストリップス、とどこの医院にもあるものを使います。

筆も使いたいけど、ここでは使わない想定で行きます。


次回に続きます。ここまでお読みいただきありがとうございました。



インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆のお知らせ〜

ブログの目次や全ての一般歯科動画が見れるなど特典がありますので、ご登録がまだのお方はどうぞ下記のフォームからご登録いただけると嬉しいです。無料です。

無料メルマガの説明動画はこちら

「インターネット歯医者さん」無料メルマガ登録はこちら→「インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆」

posted by さけいくら at 10:16 | Comment(0) | CR治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク

動画やブログの文章などは、私のオリジナルですので、著作権保護されております。無断での複製や引用はお控え下さい。よろしくお願い致します。