スポンサーリンク

2014年05月13日

コンセプト

こんにちは、水道橋クリスタル歯科院長・歯科医師・歯学博士・大学病院保存科非常勤講師・インプラント学会専修医の小栗卓也です。

この度もブログ「インターネット歯医者さん」をお読みいただき誠にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。

私の職業は、

歯医者です。(本当です。)

私の年齢になると同期のみんなは開業を考える人が多いのですが、私は元々開業思考が強くありません。

世の中こんなにたくさん歯科医院がある(コンビニよりも多いとかよく言われます)のに、これ以上歯科医院が増えて欲しいと思っている人もおそらくそんなにいないのにわざわざ借金して開業するなんて、うーんと正直思ってしまいます。(同期では変わっているのかもしれません。)

例えば治療をするだけならば、勤務医でも出来ます。というか私の場合、勤務医の方が治療しやすいと思います。

なぜなら開業をすると治療以外の事も考えなければならないからです

つまり、売り上げや労務などです。借金の返済・テナント料からスタッフの給料から募集から教育から・・その他沢山治療以外の事を考えねばなりません。つまり医院を継続させつつ、治療をしなければならないのです。

するとどういった事が患者さんに起こるか

やもすると、売り上げを上げるために無理な治療を勧めたり、高額な自費診療を勧めたり、来院回数をいたずらに延ばしたり、・・

もちろんこれらは全ての歯科医院で起こることではありません

例えば二代目などで借金なしで開業している場合など、そういった労務が少ない分患者さんへ還元出来るでしょう。

私が所属している法人では別に収入源があり、その分を自費料金を安くする(保険料金は日本全国一律で勝手に価格を変える事は出来ません)といった形で患者さんに還元したりしています。


しかし私の場合で考えた時、通常の開業をするという事は、治療以外に割く時間やエネルギーなど負担が増える事を意味します。

私の時間も体も頭も精神力も一つしかないわけで、絶対量が決まっている為、その分患者さんに対するエネルギーは相対的に減る事になってしまうわけです。

なので、私はどうしても通常の開業をする気になれないのです。

今現在、私は医療法人の副理事長という立場で特に理事長も治療は私に任せていますので、好きに全てのエネルギーを患者さんに向けて毎日診療に明け暮れております

そこから通常の開業をして患者さんに与えるエネルギーを減らしたくはないのです。


ただ、私は現法人で分院長6年、副理事長になって2年以上経ちまして、順調に患者さんからの信頼も得て1日に診療する患者さん数も増えてきて、最近思う事があります。

それは、今の私のキャパシティでは1日に診れる患者さん数はどんなに頑張っても1日60人ということです。

継続するなら40人というところでしょうか。そして一日に診れる人数というのは、今後私が成長したところでそんなに変わらないだろうなとも感じます。

物理的な限界というものがありますし、医院のキャパシティというものもあります。

そうすると1日40人で週5日ですと一週間で200人。多いと思うか少ないと思うか。

しかし、おそらく年齢と共に体力が落ちて行けばこの数字を維持するのもおそらく難しいだろうなと感じると、なんだ自分の限界はこのへんなのかなあと思うとでもやっぱりもっとたくさんの患者さんの助けになりたいとも感じるわけです。

話は変わりますが・・

私が研修医の時、

将来どんな歯医者になりたいか

を考える時がありました。

その時口腔外科の医局にいましたので、口腔外科の専門医になってもいいし、審美歯科もやりたいな。大学院に行って博士号をとって研究者になってみるか、など言うは易しですが歯医者の世界に入りたての頃考えていました。

そこで尊敬する先輩歯科医に、先生はどう思われますか?と聞いた事があります。

そうしたら一言、

「たくさん治したもん勝ちでしょう。」

この時、衝撃が走り私の歯医者としての方向性が決まったのを覚えています。

私はこの言葉をもう少し広い意味で捉えています。

つまり、自分が現場で直接治療する事も含めば、例えば研究者になって薬を開発したとし、その薬がたくさんの人の治療に役立つ事も含みます。

教育者となって後輩を育てるのも、たくさんの人の治療に役立つでしょう。

とにかく、

自分が発信するものによってどれだけたくさんの人の役に立つのか

こう思ったとき、これに尽きるよなあなど一人で納得してしまいました。

そして、自分の発信するものが人に受け入れられたり、認められたりしたらとても嬉しいのではないでしょうか?

なので私は人数にこだわるのです。より多くの人に満足を届けたい。その為に自分の発信したものを多くの人に提供出来る場所は何処か、それはインターネット上ではないかと考えました。

そして、その為にこの「インターネット歯医者さん」というブログを書いていこうと思っております。
 
ここでは患者さん、また歯科医師の先生方用に、相談窓口も設けようと思います。

私が更新するブログなどで疑問に思ったことやもっとこうするといいよなどの御指摘、もっとこんな事があったらいいのにななどの御意見、そして気軽に歯医者さんにお口の悩みが聞ける場所を作りたいと思います。

いわば、インターネット上で開業するイメージですね。

歯科医院て変な匂いや音がするし、先生がどんな人だろうと思って中々入りづらくありませんか?

このホームでは私がブログを更新していきますし、写真、動画など実際どんな治療をしているかなどをアップしていきます。

ですので、あーこんな先生なんだあという事もわかりますし、変な匂いも音もしません。

今後ブログをアップしていくのでよろしくお願いします。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆のお知らせ〜

ブログの目次や全ての動画が見れるなど特典がありますので、ご登録がまだのお方はどうぞ下記のフォームからご登録いただけると嬉しいです。無料です。

日本ブログ村PV(ページビュー:読まれているページ数)ランキング1位「インターネット歯医者さん」無料メルマガ登録はこちら→「インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆」

【関連する記事】
posted by さけいくら at 17:23 | Comment(0) | コンセプト」・自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク

動画やブログの文章などは、私のオリジナルですので、著作権保護されております。無断での複製や引用はお控え下さい。よろしくお願い致します。