スポンサーリンク

2017年02月05日

プレミアムファイルについてのお知らせ



この度もブログ「インターネット歯医者さん」をお読みいただき誠にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。


前回、先週行ないました「CR治療」セミナーについて書かせていただきました。

<「CR治療」セミナー>

「CR治療」セミナー

終わった後にずいぶん自画自賛しまして、恥ずかしくもありますが、

一応意味がありまして、、

前回の記事の内容のように、

ここまで書きますとセミナーに参加したかったけれどもう終わっているわけで、そんな方は悔しく感じますよね。

また、参加された方も資料は持ち帰れたけれど、動画は持ち帰れなかったので、欲しいですよね

御安心下さい

現在、‘プレミアムファイルvo.2「CR治療」’を作成中です。

<プレミアムファイル>

プレミアムファイル

プレミアムファイルとは、現在閉じておりますが、要は‘まとめ資料’の事です。

ブログでも詳しく説明しておりますが、さらに詳しい資料をまとめてファイル化したものになります。

このファイルを読んだり、動画を見たりするだけで、腕が上がるのでは?と思われるような、即戦力になる資料だけがプレミアムファイルに認定されます

つまり、私の‘珠玉の作品’と言えると思います。

以前リリースしましたプレミアムファイルvo.1「治療計画の立て方」はものすごい反響がありました。記事はこちら

今回のプレミアムファイルvo.2「CR治療」は、セミナー用資料動画はもちろんのこと、

セミナーを行ってみて、皆様がつまづきやすいところがわかったので、それらを解決する為の

解説動画を昨日撮影してきたところです。

<解説動画>

解説動画

きっとvo.1同様、凄い物が出来上がる予感がしてなりません

出来れば2月中にリリースしたいと思っております。

お楽しみにしていただければと嬉しいです。

そして、さらに重要なお知らせを致します。

〜ここからさらに重要なお知らせ〜

ここまでお読みいただいた方で、

プレミアムファイルvo.1って?

と思われる方もおられると思いますし、

前回公開時に欲しかったのに、人数や日にちの制限があったので、手に入れられなかった(汗)

と思われる方もおられるかと思います。

御安心下さい。

近日中(一週間以内)に、

現在閉じている

プレミアムファイルページの門が開きます

そして、同時にプレミアムファイルvo.1「治療計画の立て方」バージョンアップして復活します。

詳しくは次回お知らせ致します。

お楽しみになさっていただければと思います。気になる方は、以前書きましたプレミアムファイルvo.1の記事をお読みいただけると嬉しいです。私の苦悩と希望の日々が書かれております。→プレミアムファイルvo.1

ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。


インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆のお知らせ〜

ブログの目次や全ての一般歯科動画が見れるなど特典がありますので、ご登録がまだのお方はどうぞ下記のフォームからご登録いただけると嬉しいです。無料です。

無料メルマガの説明動画はこちら

「インターネット歯医者さん」無料メルマガ登録はこちら→「インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆」

posted by さけいくら at 09:20 | Comment(0) | プレミアムファイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

H29年1月28日に第三回セミナー「CR治療」の2回目を行いました。



この度もブログ「インターネット歯医者さん」をお読みいただき誠にありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。

以前よりお話している「CR治療」のセミナー2回目1月28日に行いました。

<第三回「CR治療」セミナーの2回目風景>

第三回「CR治療」セミナーの2回目風景

またまた大変御好評いただき、嬉しく思いますセミナー受講生のアンケート結果はこちら

セミナー開催の告知の時点で、‘自信あります’とブログに書いておりました(現在は削除されております)ので、

私自身いざセミナーを行なう前は、

「気に入ってくれるといいけど」と実は思っていましたが、いざ蓋を開けてみましたら、

‘大成功’

でしたので、ホッとしています

<セミナー用動画より抜粋:フローCRのみで咬合面形態を作る方法>

フローCRのみで咬合面形態を作る方法

皆様からの御意見からもありましたが、

通常のCRセミナーとは、一線を画する内容となっております。

たぶんあまり教科書に載ってないかもしれません

少なくとも私はこの内容を読んだことはありません。

ではなぜ出来るか?

それは、歯科医師の先生方はおわかりかと思いますが、

CR治療は日常臨床をしていて、一番頻度の高い治療となります。

私は今年で11年歯科医師をしており、病欠も有給もなく、大学院も働きながら通ったので、ずっとほぼ毎日歯科診療してきました

くる日もくる日も10年以上、CR治療をしてきたことになります

たくさんの‘工夫’‘気付き’を繰り返しながら・・

そして自然と生まれたテクニックの、

‘その粋を集めたセミナー内容’となっております。

中には、気付くのに何年もかかっている内容もあります

それらを6時間という時間に詰め込み、

なおかつ実習をし、実践をする、

<実習風景1>

実習風景1

<実習風景2>

実習風景2

というのですから、

我ながら、有意義かと思います。

ただ、私は疲れませんが、受講生の方は、たくさんの情報を一気に受け取るので、疲れますね。

しかし、この6時間のうちに皆様どんどん上手になりました。

<矢印のCR充填はフロータイプCRのみを使い、受講生が行いました。咬頭・裂溝がきちんと出ております。>

受講生のCR充填の例

受講生の皆様方、お疲れ様でしたm(_ _)m

セミナーを受けて次の日にも行なうCR治療の参考に、そして、患者さんに還元していただければ大変嬉しく思います。


是非お試しあれ、です。

ずいぶん自画自賛してしまいましたが、、一応意味がありまして、、

さらに重要なお知らせを次回させていただきたいと思います。

よろしくお願い致します。

ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。


インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆のお知らせ〜

ブログの目次や全ての一般歯科動画が見れるなど特典がありますので、ご登録がまだのお方はどうぞ下記のフォームからご登録いただけると嬉しいです。無料です。

無料メルマガの説明動画はこちら

「インターネット歯医者さん」無料メルマガ登録はこちら→「インターネット歯医者さん☆メルマガ!☆」

posted by さけいくら at 10:41 | Comment(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク

動画やブログの文章などは、私のオリジナルですので、著作権保護されております。無断での複製や引用はお控え下さい。よろしくお願い致します。